BC400 お試しセット

「BC400」は、主に糖尿病などの食事制限が必要な方や、ダイエットされている方にご好評いただいております。 美容と健康に良い食事ですので、栄養バランスの良い食事を摂りたいとお考えの健康な方にもお召し上がりいただけます。

こんな方に選ばれています!

BC400が選ばれる理由

  • 栄養バランスをしっかり計算 栄養価を数値化
    たんぱく質(20g以上)とカルシウム(200mg以上)もしっかり確保。出汁を
    しっかりと効かせているので、塩分控えめ(3g以下)でも料理の味を楽しめます。
    食事制限にお悩みの方をしっかりサポート

  • 添加物を極力使用せず、自然な食材を厳選。だから美味しい!

  • 和洋中70種類以上の豊富なメニューをご用意
    管理栄養士考案、料理研究家監修のもと
    考えられた日替わりメニューで飽きずに続けられる

  • 冷凍でまとめてお届け!
    個別包装なのでかさばらず冷凍庫へ入ります。
    食べたい時に解凍で無駄にならない!

食事セットのご説明

  1. 1食4品で400kcal ※ご飯なしの場合は240kcal前後
  2. たんぱく質・カルシウムをしっかり確保!
  3. 出汁をしっかり効かせているから、塩分控えめでもおいしい
  4. 和・洋・中 70種類以上の豊富なメニューをご用意!
    さらに、毎月1回、旬の食材を使った季節感ある行事食も登場
  5. 個別包装なのでかさばらず、冷凍庫にしまいやすい

価格と内容

1食4品セット [ 主菜・副菜・汁物・ご飯 ]

お試しセット(1週間5食)
お試しセット[1週間分(5食)]

3,980円(税込/送料込)

3,790円(税込/送料込)

●1食あたり796円

●1食あたり758円

ご注文数

 セット

ご飯あり・なし

只今送料無料キャンペーン開催中!
キャンペーン期間:
2018年7月17日(火)15時 〜 9月28日(金)正午まで

栄養価基準(1食)
エネルギー400kcal  塩分3g以下
たんぱく質20g以上  カルシウム200mg以上

お届けのイメージ

お召し上がり方

  • 流水解凍

    ぬるま湯に入れ、時々手でほぐします。
    水を細くして流しておくと、より早く解凍できます。

  • 湯煎解凍

    鍋で湯を沸かし、沸騰したら、主菜と汁物を入れます。大きい鍋は写真のように入れます。小鍋の場合、手で袋を立たせて30秒位そのままにし、少し中身が溶けて来たら、横に倒して湯に入れます。
    袋を入れて再度沸騰したら中火くらいにしてください。汁物は5分位で温まりますので、先に取り出し主菜で時間のかかる物は、もう少し温めます。

  • レンジ解凍

    必ず蒸気口のある面を上にして、「あたため」てください。(500ワットの電子レンジでおよそ2分10秒ほど)
    蒸気でやけどをしないようお取り扱いには充分ご注意ください。

  • 器に盛って、出来上がり!

    献立にもより、汁の多いものや、豆腐など厚みのある材料は多少お時間がかかる場合があります。

<ご注意>
加熱後は熱くなっておりますので、鍋又はレンジから商品を取りだす際、
やけどには十分ご注意ください。解凍後は、すぐにお召し上がりください。

BC400について

糖尿病食とは?

「糖尿病食」とは、実は特別な食事ではありません。 食べてはいけない食材はありませんが、 カロリーが一番の問題となってきます。一日の摂取エネルギーを守りながら、一般的な食事を、 「栄養バランスよく適量」食べることなのです。
糖尿病の治療法として、「食事・運動」療法を基本とし、目標の血糖コントロールに達成できない 場合は薬物療法を行います。特にその中でも、 各個人にあった病院での指示カロリーの「食事」を 続けることは、最も大切であり、大変なことです。
この「バランスの良い食事」を、1日3食整えることは、頭ではわかっていても、なかなか実践が 難しいのです。 さらに、食事は毎日のことですから、おいしくなければ続きません。

1日3食のうち、1食を「BC400」に置き換えると…
「BC400」は、4品合計でエネルギー400kcalと低カロリーでありながら、 たんぱく質20g以上、 カルシウム200mg以上、塩分3g以下 という栄養価基準を設定し、一品一品細かく計算しながら、 手作りで調理しておりますので、ご自分で献立を考えるわずらわしさから解放され、時間的にも 気持ちの上でも、余裕が持てるようになります。

400kcalちょうどにした理由

「BC400」を400kcalちょうどにした主な理由として、

・400kcalは、健康をキープしながら、ダイエット効果をあげるのに最適なカロリー
・400kcalだと、1日の総摂取カロリーを調整しやすい

ということがあげられます。
例えば、お昼にお友達と楽しく外食ランチをしても、夜400kcalで、しかも野菜たっぷりで栄養バラ ンスが良い食事にすることで、1日の摂取カロリーがそれほど上がらずに済むかもしれません。
毎食ごとにカロリーを抑えて、我慢して、その結果、ダイエットが続かずにリバウンドするよりも、 1食400kcalという「切り札」を持ってる方が、1日トータルの食事内容にメリハリがつき、挫折 せずに長く続けられるのではないでしょうか。

美健倶楽部の商品に関するお問い合わせ・ご質問・ご注文はこちらから

メールでのお問い合わせ お電話でのお問い合わせ
フリーダイヤル 0120-003-681
 AM9:00〜PM9:00